artistinfo

ディティールナビゲーション

Run With The Colt

Run With The Colt

Primitive


Run With The Colt (Primitive/JP) Nino (Beats & Keyboard) + GOLi (Turntable & MPC) 現場でのお互いのDJに共感し、機材を持ちよって実験的なジャムセッションを繰り返す中で結成されたRun With The Colt。HipHopやJazzの影響を強く受ける2人のダンスミュージックはまだ始まったばかりだ。 Nino 2007年のスタートから、Catz n Dogz、dOP、Wareika、Scott (現 Brandt Brauer Frick)など、新進気鋭のアーティストたちを立て続けに初来日させシーンの話題をさらった「UNDERGRAM」のA&R兼レジデントDJ。ベルリンの名門レーベル<Trenton Records>よりデビュー作となる「Afro Cubania EP」をリリース。その楽曲が高く評価され、Timo Maas等が名を連ねるコンピレーションアルバムにも収録されて話題となった。 GOLi 1997年からブラックミュージックをベースにDJとして活動を開始。以降さまざまな音色に触発され、未知なるサウンドを追い求める旅へ。そして Primitiveな仲間達と出会い、数々のパーティーを開催。2006年からは盟友と共にBEEFTAZを主宰。吉祥寺Bar Cheekyを拠点に、ClubやRestraunt、押入、ドームテントといった空間で音実験を積み重ね、幅広いBody Musicを武器に大小様々なパーティーにて勢力的に活動中。

ページTOPへ