primitive presents END OF YEAR PARTY

Saturday 8 Dec 2018 9pm - 4:30am
@ Hon-Atsugi (Kanagawa)
Admisson fee : 1000yen

-DJ-
ITA(primitive/ SIDE B)
AKI(primitive/ PPV)
KON(primitive/Logiste)
NINO(primitive/UNDERGAM)
GOLi(primitive/BEEFTAZ)
KOTA(primitive)

-Lighting-
DiMogu(primitive)

-Flyer design -
MacCann(primitive)

-Web design -
N.Kobayashi

◆交通情報◆
①小田急ロマンスカー
小田原方面(下り)最終新宿発 23:45
新宿方面(上り)最終本厚木発 22:48
小田急線快速急行(停車8駅) 本厚木発 新宿行き 5:24
小田急線急行(停車11駅) 本厚木発 新宿行き 5:35

◆周辺施設◆
①24時間営業 東名厚木健康センター 本厚木駅よりタクシーで5分程度
東横INN本厚木駅南口
ホテルビスタ厚木

Total Information
www.primitive3m.com


ITA

90年、DJをスタート。Dub, Soul, Funk, Acid Jazzなど様々なジャンルを通過。 01年、Primitiveのオーガナイザー、レジデントDJに。 好評を博し続けているアウトサイド・パーティや、大きな反響を呼んだDeadmau5をはじめとする海外アーティストの招聘、日本人トップクリエーターたちとの共演など、つねに話題を呼び続けている。 また、渚、Mother、Mindgames、など数多くのビッグパーティにブッキングされる実力派DJ。 05年、中村料理とLive Unit"SIDE B"を結成。Deadmau5、D-Nox&Beckers、Pig & Danらに絶賛される。 08年2月、ファーストEPを日本屈指のアナーキー・テクノ・レーベルWC Recordings よりリリース。 以降、ドイツのベテランDJ Alex Bauにその音が認められ、Alexのレーベル"kumo"からリリースのオファーを受けるなど、世界各国のレーベルから立て続けにリリースを重ねる。 09年5月、初の海外NY公演を、そして10月にはベルギー公演を成功させ、11月、Frame Recordings(jp)から初のアルバム"Primitive"をリリース。 10年は主にremixを手がけてきたが、11年はオリジナル・トラック、リミックスワーク、ともにリリースが続々決定。 さらにサウンドとクオリティを進化させている。

AKI

2000年からDJの経歴をスタート。2001年にはITA・KONと共にprimitiveを始動し、現在も勢力的に活動の場所を増やしている。 独自の音楽性のスタイルで様々なPartyを渡り歩き、Techno-House-chillなど様々な楽曲の中から常にFloorの立場を頭に思い描きながら体で感じつつ空間を構築し、Mixを展開して行くそのスタイルは常にオーディエンスを熱くたぎらせる。TrikyでAcidyな上音、DubbyでPunchのあるBaseLineなどを巧みに操り、Genresという壁にとらわれない選曲には定評がある。Funky&Groovyかつ深みのあるPlayにはCoreなfanが多い。現在は沖縄を拠点に精力的に活動している。

KON

primitive presents PRIMEを立ち上げと共にレジデントDJを始動。重厚でGroovy Soundをハメ込んでいくパワフルなミックスが特徴。現在はオーガナイズチームLogisteで活動し、CIRCOLOCO AFTER PARTY、SMF2016 AFTER PARTY、TIP FESTIVAL 2016 @WATERでもPlay。良質でGroovyなダンスミュージックをミックスするスタイルは、オーディエンスを独特の陶酔感へ誘い込んでいく稀有なDJ。この年末(12/29)は、SOLSTICE MUSIC 20thAnniversary presents T.I.P.ALL NIGHT(AGEHA@新木場)にお祝いも含めITA、TEZ、PGとISLAND FLOORをprimitiveがサポートする。

NINO

2007年のスタートから、Catz n Dogz、dOP、Wareika、Scott (現 Brandt Brauer Frick)など、新進気鋭のアーティストたちを立て続けに初来日させシーンの話題をさらった「UNDERGRAM」のA&R兼レジデントDJ。ベルリンの名門レーベル<Trenton Records>よりデビュー作となる「Afro Cubania EP」をリリース。その楽曲が高く評価され、Timo Maas等が名を連ねるコンピレーションアルバムにも収録されて話題となった。

GOLi

1997年からブラックミュージックをベースにDJとして活動を開始。以降さまざまな音色に触発され、未知なるサウンドを追い求める旅へ。そしてPrimitiveな仲間達と出会い、数々のパーティーを開催。2006年からは盟友と共にBEEFTAZを主宰。吉祥寺Bar Cheekyを拠点に、ClubやRestraunt、押入、ドームテントといった空間で音実験を積み重ね、幅広いBody Musicを武器に大小様々なパーティーにて勢力的に活動中。

KOTA

2001年冬、大雪の赤坂BLITZにてダンスミュージックの洗礼を受け、以降、様々な音楽を雑食的に浴びて過ごす。 CCP/GlobalChillageを通して良質なパーティーに関わりながら、2007年からはテックハウスパーティーUNDERGRAMの制作、運営、DJとしての活動を続け、2017年より活動の軸をprimitiveに移し雑食活動を再開中。